第10回団地再生シンポジュウム開催のお知らせ

 

■テーマ

 

「100年続ける団地再生活動の本質を考える」

 

■概要

 

【日時】 2014年4月18日(金) 13:30~18:20

 

【会場】 東京ガス本社 2階 大会議室

 

【参加費】シンポジュウム参加費 4,000円 懇親会参加費 2,000

 

■プログラム

 

 【基調後援】14:10~15:45

 

 ・杉藤 崇 (国土交通省市街地建築課長)

 

  「国の取組みの現状と今後の展望」

 

 

 ・田中恭一 (トヨタ財団シニアプログラムオフィサー)

 

  「我が国の都市コミュニティの構造」

 

 

 ・松村秀一 (東京大学大学院教授)

 

  「新しい住環境づくりのカタチ」

 

 

 【パネルディスカッション】16:00~18:15

 

 テーマ 「団地再生プロジェクトの担い方を探る」

 

 ・大月敏雄 (東京大学教授)

 

  「いくつかのUR団地での体験を踏まえて」

 

  ・江川直樹 (関西大学教授)

 

  「団地再編推進の現状を踏まえて」

 

 ・猪股篤雄 (神奈川県住宅供給公社理事長)

 

  「神奈川公社プロジェクト推進を踏まえて」

 

 ・木下 究 (東京自治研究センター)

 

  「首都圏団地再生での自治体の位置とは」

 

 ・奥茂謙仁 (市浦ハウジング&プランニング)

 

  「国交省補助モデル事業を俯瞰して」

 

 

 

■お申し込み

 

・内容の詳細は、チラシをご覧ください。

 

 ・申込書にご記入のうえ、団地再生支援協会事務局宛、メールもしくは

 FAXでお送りください。

 

 ・シンポジュウム終了後、懇親会を予定しております。 情報交流の場です。

 ぜひご参加下さい。

 

第10回団地再生シンポジュウムチラシ.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 592.8 KB
第10回シンポジュウム申込書.xls
Microsoft Excelシート 32.5 KB