2015 l 7 l 24(金)15:00 – 18:00

 

 

主  催:一般社団法人 団地再生支援協会

後  援:国土交通省 + 東京自治研究センター、

     NPO都市計画家協会、日本建築家協会、日本建築士会連合会

 

開催場所:NSRIホール(明治安田生命飯田橋ビル 2階)

 

11回団地再生シンポジュウム

集合住宅団地の再生におけるストック型住宅市場の実現への道筋

-住宅団地型既存住宅流通促進モデル事業を中心に-

 

団地再生支援協会は前回のシンポジュウムにおいて「100年続ける団地再生の本質」について検討した。

これを引継ぎ、今回は,ストック型住宅市場の実現のため、すでに始まった国土交通省補助「住宅団地型既存住宅流通促進モデル」事業の報告を受け、全国で展開されている“建築・まち”リノベーション活動と照らし合せることにより、今進められる「団地再生・まちづくり」の具体策について検証する。(今回の報告は集合住宅系モデル事業に絞りました。)

 

 

お申込みは下記の11回シンポジュウム申込書に必要事項をご記入の上

団地再生支援協会へメールもしくはFAXでお送りください。

 

団地再生シンポジュウム07.15更新.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 298.3 KB
第11回シンポジュウム申込書.xls
Microsoft Excelシート 30.5 KB

団地再生設計賞

受賞作品をご覧いただけます。